オススメのモデルコース

ベストプランはずばりバンフに3泊4日!

基本的な日程は下記の通りです。

  • 1日目 カルガリー空港からバンフへの移動
  • 2日目 レイクルイーズとモレーン湖、ヨーホー国立公園ツアー
  • 3日目 コロンビア大氷原とアイスフィールドパークウェイツアー
  • 4日目 バンフからカリーがリーへ移動

上記の行程が最も効率よく回ることができます。

1日目

この日はカルガリー空港からバンフへの移動日です。カルガリー空港からバンフまでは2時間かかります。

空港到着時間によってこの日に出来ることは異なりますが、バンフの夏(6月〜9月半)は夜の9時まで暗くならないので、頑張れば1日目にかなりの観光を楽しめます。

バンフ周辺には魅力的な見どころがたくさんあります。

  • サルファーマウンテンゴンドラ
  • カスケードガーデン
  • ボウ滝
  • ミネワンカ湖
  • ツージャック湖

写真は詳しい行き方などの説明はこちらの記事を御覧ください。 バンフ市内の見どころ

2日目

カナディアンロッキーで最も有名な2大湖「レイクルイーズ」と「モレーン湖」を楽しみましょう。これらの湖はお互い違い場所にあるので同じ日に訪れると効率がいいです。
太陽光線の関係で午前中に行くのがベストです。特にレイクルイーズは午後モロに逆光になり写真を撮るのが困難になります。

午後はこれもまた、近場にあるヨーホー国立公園を訪れてみましょう。ヨーホー国立公園には落差350m、ド迫力のタカカウ滝があります。ここはなるべく遅い時間にでかけましょう。運が良ければ滝の水しぶきで虹が見られる事もあります。
その他にはナチュラル・ブリッジやエメラルド湖などの見どころがあります。

3日目

日数が許せばコロンビア大氷原は必ず訪れましょう。コロンビア大氷原はバンフ周辺にある氷河では最大規模!ハイウェイから眺める氷の世界は圧巻の一言。
ブリュースターのアトラクションに参加すれば更に楽しみの世界が広がります。

また、コロンビア大氷原に続く道は世界で一番美しいドライブコースと言われている。
通称「アイスフィールドパークウェイ」
この道沿いにはレイクルイーズを凌ぐような美しい湖がてんこ盛り!道中の景色は絶景の連続。

主な湖

  • ボウ湖
  • ペイトー湖
  • ウォーターファウル湖
  • ハーバード湖
  • ヘクター湖

4日目

最終日はバンフからカルガリー空港への移動。カルガリーの飛行機出発時間の4時間前にはバンフを出発する事をお勧めします。バンフとカルガリー空港は130キロ、途中で事故で大渋滞になる事もあります。早めにバンフを出発しましょう。

ジャスパーに行きたい人

ジャスパーに行くにはかなりの日数が必要です。ジャスパーに行ったら絶対おさえたいのが「マリーン湖」です。

カルガリー空港利用でジャスパー行くなら以下の日程です。

  • 1日目 カルガリー空港からバンフに移動 バンフ泊
  • 2日目 レイクルイーズ・モレーン湖・ヨーホー国立公園 バンフ泊
  • 3日目 アイスフィールドパークウェイとコロンビア大氷原 ジャスパー泊
  • 4日目 マリーン湖の「スピリットアイランド」クルーズ ジャスパー泊
  • 5日目 ジャスパーからバンフへ移動 バンフ泊
  • 6日目 バンフからカルガリー空港へ移動

バンフからジャスパーを訪れるとなるとかなりの日数が必要です。また、バンフとジャスパー同じ道を往復しなければならないので効率がよくありません。

ただしジャスパー駅から「VIA」の名前で知られる大陸横断鉄道を使えば効率よく巡る事ができます。時間が十分ある方や鉄道の旅に憧れてる方にはお勧めです。

レンタカーやシャトルバスより断然ツアーがおすすめです。

レンタカーや自家用車で巡ると、とにかく駐車場探しが大変!レイクルイーズとモレーン湖は入れなない事もあります。
ヨーホー国立公園では車を停めた所から湖まで1キロ以上歩く。。なんて事も!
またバンフ発のシャトルバスでレイクルイーズ・モレーン湖に行くと帰りのバスが長蛇の列。とにかく時間が無駄になります。
ツアーはバス専用駐車場があるので全てがスムーズです。断然ツアーをお勧めいたします。
少しでも分からない事があれば気軽にバンフトップツアーズにご連絡下さい。

こんな記事も読まれています